苦情受付状況一覧
平成28年4月1日~平成29年3月31日までの苦情受付状況

現在、下記のお受けしている苦情がございます。

 

◆苦情要望
・異年齢保育をとり入れる中で、ロッカー移動をしたり一日の流れを変更することに対して保護者への説明が不十分だった。
・年齢別で過ごす時間が減ったことで担任との関わりが少なくなった。子どもが登所を、拒否するようになった。
・ホームページに異年齢保育の説明が見れるべきだと思う。

 

◆対応
・説明不足を謝罪し、説明会を開いた。保護者アンケートを実施し、意見一つ一つに回答をした。
・担任と話しをしたり、接することが少なくなったことに対しては、アンケートの意見もとり入れながら増やした。

 

※ただし、本人の希望で掲載していないものもあります。

ページの先頭へ